床張りDIYを学ぼう!第3回漁村民家再生ワークショップ


イベント詳細


チラシPDF

 

 

 

 

 



尾鷲市九鬼町にある移住体験住宅「みやか」で、築100年以上の古民家を改修するワークショップを開催します!
第三回となる今回は、畳間を板張りにする床張り作業を行います。
DIYの修行をしたい方、古民家改修をしたい方にはうってつけです!

また、尾鷲の漁村の新鮮で美味しい魚やジビエを堪能できるBBQ、とても珍しい海洋深層水のお風呂に入る体験もできます。
田舎で新しい仲間たちと楽しくDIY作業を行って、新鮮な魚介もたらふく味わってみてください。

☆過去のイベント開催レポートが以下の記事でご覧頂けます
昨年実施した、第1回・第2回の古民家改修ワークショップのレポート記事を公開しています。
このワークショップの楽しそうな雰囲気、感じてみてくださいね。
http://owaseiju.wpblog.jp/category/古民家改修ワークショップ/

ワークショップ概要

内 容:DIY作業(古い畳の撤去⇒床を板張りに!)
    海鮮BBQ、交流会、「夢古道おわせ」入浴など
持ち物:作業服、寝袋、その他
日 時:2017年8月24日(木)〜8月27日(日) ※各日参加応相談
場 所:尾鷲市移住体験住宅みやか」 〒519−3701 三重県尾鷲市九鬼町79−2
定 員:15名
※お申込み人数が定員をオーバーした場合は、尾鷲市への移住を希望されている方を優先させていただきます。大学生、社会人、ご家族でのご参加も歓迎いたします。
参加費:20,000円(食費、材料費、保険料)
※入浴料、宿泊料は含んでいません。連日ご参加の方には夜間滞在可能なスペースをご案内します。

【お申込み方法】
参加申込書をご記入の上、メール・FAX・郵送(8月10日必着)にて下記宛ご提出下さい。

おわせ暮らしサポートセンター
〒519-3611 三重県尾鷲市朝日町10-19
TEL : 0597-37-4010 FAX : 0597-37-4013
e-mail : owasegurashi@gmail.com

お申込み締切 8月10日(木)

第3回漁村民家再生ワークショップ 参加申込書